ホーム > 代表のひとり言一覧 > アーカイブ

お知らせ

2月, 2016年

今日のりんどうの会から

2016/02/18

サバイバーとケアギバーどっちが辛い・・・
この答えは出てこないと思います
 
サバイバーは自分自身の命をかけた戦いの中にいます
ケアギバーはその戦いをサポートしながら
代わってあげることのできないことに苦しんでいます
自分自身のことではないので、より一層辛く苦しいものがあります
 
残された者の辛さ
後悔と自責と悲しみの中でもがき苦しむ遺族の思い
それは、生きていることが間違っているのでは
とさえ思いたくなるような辛い時間です
 
生き残った悲しさ
死んでしまいたいと思ってしまうほどの悲しさを
経験しないで済むならそうありたい
 
尽きることのない、枯れることのない涙が
悲しみを流してくれるのなら
もっと泣いていればよかったのだろうかと
本当に毎日毎年泣いていたものです
 
そんな、悲しみをあなたには経験して欲しくない