ホーム > 代表のひとり言一覧 > お知らせ

お知らせ

改めて妻のこと

2015/05/07

自分の人生を振り返ってみて思ったことがあります
妻の存在が如何に大きく僕の人生に影響を与えていたのかと

妻と妻の父の誘いで、宝生流のお謡いを初めて、舞囃子まで舞うことができました
息子をボーイスカウトに入団させたのも妻の提言がきっかけ、その結果、自分がリーダーになって、子ども達を指導するとは思ってもみませんでした。
議員となった私を支えてくれていたのも妻です

そして、妻の逝去がきっかけとなって、立ち上げた、この「りんどうの会」
強く僕の背中を押してくれた方やサポートしてくれた方との改めての心のつながりや、会を通して出会った方々。
そして、それが縁で参加した、リレー・フォー・ライフ
ここでも、新たな出会いをたくさん頂いています

新たな方々との出会いは、まさに妻が残したプログラムではないのか、などと思ってしまいます
いろんな場面で「奥さんは・・・」と、今でも妻のことを話して頂いていることを思ってみても、妻の存在の大きさを今更ながらに感じています

この先もいろんな方と出会うことだと思いますし、今までに出会った方々と新たな展開があったとしても、それもまた妻の意思なのかなと思ってしまいます

コメントをどうぞ

 

*