ホーム > 代表のひとり言一覧 > お知らせ

お知らせ

妻の手帳

2014/04/26

書類の整理をしていたら妻の手帳が出て来ました。

その手帳がある事は知っていましたし、末尾の住所録は数回見ました。

その手帳は2009年の手帳で、2回目の抗がん剤治療をした年です。

改めて開いてみて・・・驚きました

ほとんど予定の書き込みがなく、白紙のページがほとんどでした。

病院のごたごたもあって、外科診察がなされない時期が続き

相当な期間の後に検査をした所、肺への転移が見つかった頃から

書き込みがなされていません。

妻の心の動きが見えて来るようで、白いページがとても辛く目に映りました。

コメントをどうぞ

 

*