ホーム > 代表のひとり言一覧 > お知らせ

お知らせ

妻に捧げるレクイエム=22=

2014/02/13

抗がん剤よさらば

平成22年2月18日が最後の抗がん剤治療だったね。

肺と肝臓にガンがある以上は

死に向かって歩き出した日でもあったね。

でも何処かにホッとした気持ちがあったのも確かだった。

君はこの日から344日間を生き抜いた。

 

セカンドオピニオン

この頃に放射線治療の情報を得て

セカンドオピニオンとして熊本の放射線病院に行ったね。

長い時間待たされた後で、結局は君のガンには効果が期待出来ないと言われ

わずかな希望も消えてしまった。

菜の花が咲いていたね。

コメントをどうぞ

 

*